ARTICLE

記事

牡蠣が「海のミルク」といわれるワケ

2018/12/12

こんにちは!大森駅すぐ! 肉・牡蠣バル HAPPY&SMILE です。

 

この冬、みなさんはもう牡蠣をお召し上がりになりましたか?
生牡蠣牡蠣フライ、HAPPY&SMILEの、冬の大人気メニューですよ〜

 

ところで、牡蠣は「海のミルク」といわれていますが、その理由を知っていますか?

まずは、牡蠣の身が乳白色であること。

「生牡蠣色」(英名はオイスターホワイトというそうです!)という色があるほどで、本場イギリスでも、まさに海で採れるミルクといった感じなんでしょうね♪ 

 

2つめの理由は、ミルク=牛乳と同じように様々な栄養素を含んでいることといわれています。 

その中でも特筆すべきは、「亜鉛」「グリコーゲン」「タウリン」
亜鉛とタウリンは、あらゆる食品の中においてトップクラスの含有量を誇ります。

■亜鉛の効果効能
魚介類は全般的に亜鉛を多く含みますが、牡蠣は群を抜いて多く、アサリやシジミなどと比べると10倍以上!
新陳代謝を促し、多くの酵素を活性化させる亜鉛が不足してしまうと、味覚障害や脱毛、治癒力や生殖機能の低下につながってしまいます。

■タウリンの効果効能 
スポーツドリンクでお馴染みのタウリン。
疲労回復、スタミナ増強、コレステロールの上昇を抑える、脂肪肝予防といったさまざまな効果があるとされています。 

■グリコーゲン
肝臓や筋肉に蓄えられて、必要に応じてエネルギーに変換されます。
体内の血糖値が下がったときにはブドウ糖になって血糖値を一定に保つ働きをしたり、即効性の疲労回復にも効果あり。

この3つの代表的な栄養素のほかにも、ビタミン類やミネラル類、健康・美容にイイとされる成分が豊富で、まさに牡蠣は万能な食材

 

実は、牡蠣が滋養強壮食材であることは古くから知られていて、「海のミルク」と言われるようになる前は、栄養豊富であることを示す代名詞として「海の玄米」と呼ばれていました。

ちなみに海のミルクと称されるのは主に「真牡蠣」。
夏が旬の「岩牡蠣」は、産卵期の濃厚な味わいから「海のチーズ」と呼ばれています。

 

牡蠣は、生はもちろん、揚げても煮ても焼いても美味しい♪
HAPPY&SMILEで、牡蠣の美味しさを堪能してくださいね。

 

 

。o○★○o。。o○★○o。。o○★○o。。o○★○o。
駅近便利!宴会、女子会、合コン、仲間同士の飲み会等のご予約承っております! もちろん普段のお食事にも、デートにも! 大森・大井町・品川・蒲田・川崎での肉バル・牡蠣バル宴会は、美味しい漢方和牛と生牡蠣のHAPPY&SMILEで! お問い合わせ・ご予約をお待ちしております!
。o○★○o。。o○★○o。。o○★○o。。o○★○o。

 

■バル HAPPY&SMILE
東京都大田区大森北1-4-10 大森駅前共同ビル2F
tel:03-6404-6604

■営業時間
【月~土】17:00~25:00(L.O.23:45)
【日】宴会・予約のみ承っております。
ご予約の際は2日前までにご連絡ください。

■アクセス
大森駅東口より徒歩1分以内!